2005年11月28日

アスパラとベーコンのパスタ

うちは一人暮らしのアパートなもんで、ガスコンロが一個っきゃない。
なんで、あまり凝ったものが作れないので、手ごろ感があるものじゃないと、だいたい作れなかったりするんだよね。
ということで、アスパラとベーコンのパスタの作り方。
これがうまいんだなぁ!

材料)
パスタ:2人前の量
アスパラ:3-4本(太めのほうがいいかも)
ベーコン:5-6枚
塩:小さじ5-6杯
にんにくチップ:少々
鷹の爪:少々

作り方)
1. アスパラを3-4等分に切っておく。

2. お湯を沸かす。沸いたら、塩をいっぱい入れる。ボクは、小さじ5-6杯くらいいれる。
塩は多く入れたほうが、おいしいのだ。

3. パスタをお湯に入れて、ゆでる。
そこに、[ 1 ] で切ったアスパラも入れて、一緒にゆでてしまう。本当なら、茎の部分(?)と先の部分は時間差でいれたほうがいいんだけど、面倒なので一緒に入れてしまう。
パスタのゆで時間は、推奨時間より1分くらい短めがいい。

4. ゆでてる間に、ベーコンを食べやすい大きさに切っておく。

5. にんにくチップと鷹の爪(輪切り)を混ぜておく。
にんにくチップは、少し細かく砕いておいたほうがいい(生にんにくのスライスでもOK)

6. パスタがゆであがったら、ゆで汁を一杯とっておいてから、ざるにあけて、水気をとる。
このゆで汁が大切なので忘れないように。

7. フライパンを熱して、オリーブオイル、にんにくチップ&鷹の爪を入れて、香り付けして、ベーコンを炒める。

8. ベーコンが軽く炒まってきたら、、ざるにとっておいたパスタ&アスパラを投入。
このときに、ゆで汁を入れると、パスタがくっつかなくていい。

9. 味をみながら炒める。
薄いときは、ゆで汁をもう少し加える。

20051128-01.jpg

このパスタは、簡単でおいしいし、ほぼ一年中食べられるパスタ。
今回は、珍しく2人前なんだけどね(というのは、ボクの家の近くでアスパラを買うと丁度2二人前くらいの量のため)
次の日の朝食か弁当にしてもって行くことが多い(笑)
ちなみに、きのこのパスタのときのように、コンソメでアクセントをつけてもいいけど、このパスタは、ゆで汁とベーコンの塩気だけで十分味がついてると思うので、不要だと思う。
posted by SOHO at 18:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 手抜きメシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

原稿

まいどっ!

んー、先日のことなんだけど、会社の人に

「SOHOって、○○に関するネタとかない?××とか□□とか・・・」

なんて言われた(インターネットとかの技術的なことね)
この春、時間あるときがあって、そのときにそれに関する動作とか確認したりしたもんで、少しだけなら、”ネタ”といえるものがあった。

「それなら、少しやったんで、ここに書いてありますよ。たいしたことやってないですけど」

と、メモ書きしといたURLを教えると・・・

「おお、いいね。今度雑誌に記事書くんだけど、これをベースに原稿書いて」

はぁ?
一瞬、言っている意味わからず・・・
まあ、要するに、何人かである雑誌の特集記事を書くんだって。
で、ボクにきいたところの記事を書ける人がいなくて、やったことありそうなボクに声をかけてみたというわけ。

というわけで、その原稿書くために、今日は休日出勤してたり orz
posted by SOHO at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

仕事終わらん。。。

まいどっ!

仕事終わらないので、休日出勤。
てか、日中ミーティングずっとしてて、夜その資料作り&まとめ。
どこで、納品ドキュメントを作れというんだ。。。
む、、無理。。。
posted by SOHO at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

きのこたっぷり焼きうどん

ぬぅ・・・時間がないっす・・・
もう作ってから一週間以上たってたりするんだけど、きのこたっぷりの焼きうどんの作り方。
まあ、わかりやすいと思うけど、きのことベーコンのパスタのあまったきのこですな(笑)

材料)
うどん:1袋(1人前)
えのき:1/2パック
しめじ:1/2パック
舞茸:1/2パック
ベーコン:3-4枚
かつおぶし:1袋
サラダ油:少々
塩こしょう:少々
醤油:適量
うどんのつゆの素:適量

作り方)
1. うどんをゆでて、ざるにとっておく。
ゆでて食べられる状態にするんで、冷凍うどんでもOK!

2. ゆでてる間に、しめじは石つきからとっておき、えのき・舞茸は食べやすい大きさに割いておく。

3. ベーコンを、食べやすい大きさに切る。

4. フライパンを熱し、油をひいて、[ 2 ]のきのこを炒める。

5. きのこが炒まってきたら、ベーコン投入して、さっと炒めながら、塩こしょう少々。

6. ベーコンに火がとおったあたりで、ざるにあげといたうどん投入。
さっとからめて、醤油:うどんのつゆの素が1:1になるくらいの量を入れて、さっと絡める。
醤油のこげる香りがうれしい。

7. お皿にとって、かつおぶしをかけてできあがり。

20051121-01.jpg

かつおぶしがゆらゆら動くのは日本の文化です。どんどんかつおぶしをかけましょう!(笑)
うどんのつゆの素を入れると、醤油だけでつくるより甘みがでておいしい。
うどんのつゆがない場合は、みりん少々でもいいかな。
posted by SOHO at 18:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 手抜きメシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

こたつを出した

まいどっ!

この週末、寒かったのでこたつを出したっ!!
んで、冬といえば、鍋だぜーーーと鍋ってみたりしたんだけど・・・
つい、Qちゃん走ってるの見ながら、うたたねしちゃって

風邪ひきました orz

しかも、Qちゃんゴールするの見逃してるし(−−;

寒くなってきましたので、風邪ひかないように気をつけて下さいね。
posted by SOHO at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

誕生日

まいどっ!

今日は!なんと!!

ミッキーマウスの誕生日

なのです。おめでとー、ミッキー!!

って、違う・・・いや、違くないけど、話したい内容はそれじゃなく・・・
実は、今日は!

マイ バ〜スデ〜

なのです。
たはは、、、また歳くってしまった。
まあ、歳くっただけにならないように、いろいろ成長するように、日々精進します。
って、人はいつまで成長(身体ではなく、精神)し続けないといけないんだろう。。。
うむむ。。。
posted by SOHO at 13:22| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごはんに声をかける

まいどっ!

ごはんとか水に声をかけると、かける内容(言葉)によって違う変化がでるらしい・・・
サボテンとかの植物に話しかけると、育ちがよくなるとかいうので、それと同じことかも。

ご飯に声かけ実験 株式会社 I.H.M.
ごはんに声かけ実験キット

もしかすると、ごはんを食べる前に、何か語りかけると、ごはんがおいしくなるかも??

そういえば、小学校のときの先生がごはんを食べる前の「いただきます」は、食べ物に「あなたの命、いただきます」っていう意味なんだよ・・・みたいなことを言ってたなぁ・・・
まあ、冗談だと思うんだけど、もしごはんが本当に言葉がわかるとしたら、あながち間違いでもない??
posted by SOHO at 13:10| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

べんとー

まいどっ!

すごい人を発見した。。。

★彡高3次男へ虐待弁当?キャラ弁★彡

もうボクの心をわしづかみに。。。
すげぇよ、この人!

だって、キャラ弁作るために、ご飯とかかまぼことか青色に染めるためにカキ氷つかうブルーハワイシロップ使ってるんだよ(@@;

それを食べてる高校3年生の次男って・・・偉いなぁ。。。
posted by SOHO at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

続・西友

まいどっ!

忙しくて死にそうです。。。

で、先日、西友便利だわなんてことを言ってた。

で、つい先日、ビールとかつまみの材料などをもって、レジに出して、セゾンカードを渡したのね。
西友って、セゾンカードで買い物するとサイン不要だし、カードだから小銭とか不要だし、そしてポイント永久!!こりゃ、便利だ!!!
って

サインが必要になりますが、よろしいですか?

はぁ?(@@;
意味わからんのだけど・・・サインなんかしたことないし、むしろそんな有名人でもないし?(何!?
したら、

23:30からはサインが必要なんです

だって。。。
眞鍋かをりじゃないけど、思わず、まぢで!?とか言っちゃったさ。

てか、それってメリット台無しじゃん。
つかえねぇなぁ。。。
posted by SOHO at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

西友便利だわ

まいどっ!

先日書いたんだけど家の近くの西友が、

西友24時間化

されたわけ。
で、実際に24時間化されて思ったこと・・・

1. 店員が・・・

今まで、家の近くの西友は22:50までだったわけ。
それが24時間化されるとどうなるか・・・
それは、夜間働く店員なんて、当然いないこと。
だから、夜行くと、みんな”研修中”みたいなネームプレートつけてるわけ。
レジは、そんなに人いないにもかかわらず、すげええ行列(−−;
すげぇ、効率悪くてさ、しかもありえないくらいのビニールくれるのさ。
地球に優しくなさすぎだし、ありえないくらい遅いのさ・・・
もう少し教育してからにしてほしいものです。

2. コンビニに比べて・・・

西友の便利なところは、セゾンカードつかって、ノーサインでお会計!
個人的には、コンビニとかで1万円とか使うの嫌なのね。
バイトしてたときに、1000-2000円とかで1万円札とか超迷惑だから!!とか思うんで。
でも、西友ならセゾンカードでお買い物!
しかも、ポイント永久!!!

3. 割引品が・・・

夜行くと、いろいろ割引品が・・・
たまにあたりがあるんで、それが狙い目(笑)
てか、そんなことに目がいくのは、主婦なのか・・・(^^;

4. ビールが・・・

これ最悪なんだけど、ビールが冷えてない・・・
冷蔵庫のコーナーにあるのにもかかわらず、冷えてないわけ。
これってクレームもんでしょ?
コンビニなら確実に冷えてるのに・・・

ということで、一長一短なところはあるけど、最終的に改善されると思われ、今後便利街道まっしぐらでしょうな。
ただ、西友が採算あうのかわからんけど・・・

でも、何より便利になったのは

家から駅まで近くなったこと(爆)

家から駅(もしくは駅から家)は、西友突っ切るのが一番速いわけ(笑)
これが一番うれしい!
ビバ!西友24時間化!!
posted by SOHO at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チンゲン菜と豚肉のオイスターソース炒め

日本でも馴染み深くなったチンゲン菜。
値段も安いし、いい素材だよね!
ということで、チンゲン菜と豚肉のオイスターソース炒めの作り方。

材料)
チンゲン菜:2束(単位は束であってるんだろうか・・・)
豚肉:100g(バラ肉とか切り落としとかで)
オイスターソース:適量
酒:適量
醤油:適量
塩コショウ:少々

作り方)
1. 豚肉は、食べやすい大きさに切り、軽く塩コショウして下味をつけておく。

2. チンゲン菜を、葉と茎(?)に切り離し、茎は縦に2つに切り、葉は適当な大きさに切る(1/2か1/3かな)

3. フライパンに水をいれ、火にかける。

4. 沸騰したらチンゲン菜の茎の部分のみを入れる。

5. 少しそのままゆでておき、茎がやわらかくなりはじめたら、葉もいれ、さっとゆでる。
葉が少ししなっとしたところで、ザルに移し、水をきる。
しゃもじとか、おたまの背で少し押すと、いい感じで水がきれる。

6. 再度、フライパンを熱し、油をひき、豚肉を炒める。

7. 豚肉に火が通ったら、チンゲン菜を入れて、軽く炒める。

8. 酒:オイスターソース:醤油を、2:2:1の比率で入れて、さっと全体にからめるように炒める。

20051113-01.jpg

チンゲン菜とオイスターソースってあいますな。
つまみにもなるし、おかずにもなる最高の一品です。
posted by SOHO at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 手抜きメシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

ヘルプで忙しい・・・

まいどっ!

先日、友人が会社を立ち上げたんだけど、いろいろ大変で助けてくれとか・・・
いやいや、まだ2ヶ月くらいしかたってないのに、はやいだろ・・・
とか思うんだけど、設立早々倒産されちゃっても気分が悪いので、この週末だけヘルプに。
ということで、今週末は働いてたり(^^;

そういうことで、忙しいのです。ふぅ。
posted by SOHO at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きのことベーコンのパスタ

秋の味覚!!とかうかれてたんだけど、もう秋も終わりかぁ・・・
でも、きのこたっぷりなパスタを作ってしまうんだな。
きのことベーコンのパスタの作り方。

材料)
パスタ:1人前の量
えのき:1/2パック
しめじ:1/2パック
舞茸:1/2パック
エリンギ:1本
ベーコン:3-4枚
オリーブオイル:少々
塩:小さじ5-6杯
にんにくチップ:少々
鷹の爪:少々
コンソメスープの素(粉状):少々

作り方)
1. お湯を沸かす。沸いたら、塩をいっぱい入れる。ボクは、小さじ5-6杯くらいいれる。
塩は多く入れたほうが、おいしいのだ。

2. パスタをお湯に入れて、ゆでる。
ゆで時間は、推奨時間より1分くらい短めがいい。

3. パスタをゆでている間に、しめじは石つきから切り離しておき、舞茸、えのきは食べやすい大きさに割いておく。
エリンギは、縦に切る。少し大きめに切ったほうが、エリンギ特有の歯ごたえがあって、おいしいと思う。
ベーコンも食べやすい大きさに切る。

4. にんにくチップと鷹の爪(輪切り)を混ぜておく。
にんにくチップは、少し細かく砕いておいたほうがいい(生にんにくのスライスでもOK)

5. パスタがゆであがったら、ゆで汁を一杯とっておいてから、ざるにあけて、水気をとる。
このゆで汁が大切なので忘れないように。

6. フライパンを熱して、オリーブオイル、にんにくチップ&鷹の爪を入れて、香り付けする。

7. そこに [ 3 ] のきのこ類を投入して、炒める。
本当なら、火の通りにくい順にいれるといいんだけど、面倒な人はまとめてでもOK。

8. しめじがいい感じに炒まったところで、ベーコンをいれて、もう少し炒める。

9. ベーコンが炒まってきたら、ざるにとっておいたパスタを入れて、ゆで汁を少々加える。
そのほうがパスタがくっつかなくて、炒めやすい。

10. 味を見ながら、粉状のコンソメを加えて、ゆで汁を加えて混ぜる。
ゆで汁は、塩をたっぷり入れてるので、いい感じに塩味がつく。
それにコンソメで少しアクセントをつける感じ。

20051112-01.jpg

簡単できのこのパスタはおいしいのでオススメ。
しいたけが好きな人は、しいたけ入れてもOK。
ボクは、あまりしいたけ得意じゃないもんで、基本的には入れないんだけど(^^;
posted by SOHO at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 手抜きメシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

出会わなければ別れもないのにね

まいどっ!

昨日のことなんだけど、昼前くらいに上司から電話。

上司:「A(ボクの部下)からメールきて、今月末に会社辞めるとかって言ってるんだけど、何か聞いてる?精神的問題とか言ってるんだけど」

うーん、初耳。
というか、そもそもその彼は、別の部署にいたんだけど、その部署の仕事があわなくて以前辞めようとしてた。
で、そのときに、たまたまボクと話す機会があり、辞めるんだったら、ボクのいる部署の仕事・・・というより、ボクが担当している案件を一緒にやってみて、それから考えてみてもいいだろう?みたくなり、一緒に仕事してたわけ。
といっても、その話も4ヶ月くらい前の話だから、最近のことなんだけど。

で、とりあえず、ボクと話してから・・・みたいなことになっているらしく、とりあえず彼が来るのを待ってたんだけど、体調が悪くて、結局全休に(午前休してたのね)

で、夜。
月曜日に、一緒に仕事している人に、

「明日、Bさんと飲むんだけど、一緒にどう?」

みたく誘われてて、忙しかったんだけど、せっかくのお誘いなんで、飲みに行ってきた。
といっても、その人とBさんとボクって変な組み合わせ。
どういう趣旨なの?とか思って話をきいてたら、

「実は来月末で、会社辞めるんで、後はヨロシク!!」

だって(−−;
その人は、ボクより10歳くらい年上の人なんで、ステップアップのための最後の転職ができるとしたら、今が最後のチャンスだということで、決心したみたい。

んー、つまり、今の会社にいて、今の立場があって、このままいくと、緩やかな右上がりの進歩しかないかもしれない。
で、転職すると、今と同じくらい転職先で認められるには、きっと2年くらいかかるのね。
だけど、その後は、今の会社にいるときよりも、急な右上がりの進歩ができるかもしれない。
それができる最後のチャンスだということ。
もちろん、転職しても緩やかな右上がりかもしれないし、下手したら下がる可能性すらあるわけなんだけどね。

そんなで、一日で身近な人、二人の別れの話をきくとは。。。
ということで、がんがんお酒を飲んでしまい、今日はお酒が残ってる感じで出社(^^;
二日酔いというわけではないんだけど、お酒が残ってる感じ。

で、部下のAくんが、今日はきたので、1時間くらい会社の近くの喫茶店で話をきいてみた。
まあ、内容はなんとなく予想できてたんだけどね。

精神的問題というのは、今の仕事が嫌だとか、やりたくないということではなく、別にやりたいことがあって、それができないジレンマがストレスになってたりしてるということ。
別にやりたいというのは、アルバイトをしてたときの仕事関連で、そこのビジネスが軌道にのりはじめていて、そこにかけてみたい気持ちになってるとか。
そういう話は、前に辞めるといってたときにもきいていたから、なんとなく予想できたんだけど。
んー、センスあるから、もう少し勉強してからでもいいんじゃないか・・・とか思ったんだけど、でもそのストレスが体の不調になってきちゃってるんで。
精神的なことは、甘くみないようがいい。
もしかしたら、今は、それをできない状態だから、魅力的に見えているだけなのかもしれない。
隣の芝青いっていうし、もしかしたら、そっちの仕事を始めたら、今の仕事が青く見えるかもしれないんだけどね。

がんばってほしいものです。
とりあえず、一緒に仕事できるのは、あと少しなんで、それまでに何か一つくらい彼の今後に役にたつようなことを教えてあげられたらいいなぁ・・・
そうしないと、単なるノリのいい兄ちゃんで終わってしまうから(爆)
posted by SOHO at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

ロコモコ風コロッケ丼

揚げたてのサクサクの男爵コロッケが大好きだぁぁぁ!!
もうあのビールとのコラボレーションといったら・・・
でも、そんなコロッケも一晩たったら哀しいことに・・・こ、ころもが・・・。
そんなときに、ロコモコ風コロッケ丼!の作り方。

材料)
コロッケ:1個
卵:1個
キャベツ・レタス・きゅうり:適量(あまってるのを使う感じ)
ご飯:どんぶり1杯
ミートソース:大さじ4杯くらい
ソース:大さじ1杯くらい(中濃でもウスターでもいいと思う)

作り方)
1. キャベツ、レタス、きゅうりを千切りにしておく。
量の目安は、どんぶりに入れたご飯にかけて、ご飯が見えなくなるくらいの量。
まあ、お好みでいいですが(笑)

2. フライパンを熱し、油をひいて、目玉焼きを作る。
黄身が半熟な状態がオススメ。
目玉焼きができたら、皿に取り出しておく。

3. 熱したフライパンに、ミートソース大さじ4、ソース大さじ1(4:1の割合)入れて混ぜる。

4. コロッケを少し薄く広げて(手でつぶすようにすると広がります)、フライパンに投入。
混ぜたソースをかけたり、ひっくり返したりして、ころもにしみこませる。

5. どんぶり(少し深さのあるお皿のほうが食べやすいかも)にご飯をいれ、その上に [ 1 ]の千切り野菜をのせる。

6. [ 5 ] の野菜の上に、[ 4 ] で残っているソースをかけて、その上にコロッケをのせる。

7. 最後に、コロッケの上に目玉焼きをのせてできあがり!

20051108-01.jpg

目玉焼きの黄身をやぶって、食べるのがオススメ。
コロッケのころもにソースがしみこんでいるので、野菜とご飯と一緒に食べるといい感じ。
まあ、今回は、ベイビーリーフがあまってたから、ベイビーリーフで作ったんだけどね。
ちなみに、ロコモコ食べたことないので、ロコモコ風というより、見た目が想像上のロコモコっぽいコロッケ丼というのが正しいです(爆)あくまで、ボクの脳内ロコモコということで(笑)
posted by SOHO at 15:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 手抜きメシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

久しぶりの実家と久しぶりのマニュアル

まいどっ!

先日のことだけど、4日休みを久しぶりにとって、連休にして、実家へ。
といっても、実家って千葉県だからいつでも帰れるところにあるんだけど、忙しいとつい帰らない(^^;
で、親は、イタリアに旅行にいってるんで、週末に会っただけなんだけど、別の目的もあるもんで・・・・

それは、

Help me!!

で書いた内容の車のこと。
とりあえず、実家から車借りて、ブースターケーブルつかって、エンジンかけて、充電してみようという計画なわけ。
ということで、親には、イタリア行く前に、鍵をわかりやすいところにおいておいてもらうようにお願いしておいたんだけどね。
が、実家の車ってマニュアル車で、久しぶりのマニュアル車。
実家にいたころは、マニュアルしか運転してなかったんだけど、自分の車はオートマだったもんで。
でも、まあ、昔取った杵柄なんて言葉があるように、久しぶりでも別に問題なく運転できたり。

で、肝心の自分の車だけど・・・
最初10分くらい充電してから、エンジンかけたらエンジンかかったのね。
このまま充電だぁ・・・とか思ってたら・・・ガソリンなくなりそうだし orz
しかたないので、そのまま、ガソリンスタンドへ移動し、理由を説明して、エンジンかけたまま給油してもらい、家へ戻って、駐車場へ。
このまま充電すれば!!!と、とりあえず、トイレへ行き、暇つぶすように本をとって、車に戻ると・・・

エンジンとまってるし orz

そして、

エンジンかからないし orz

その後、再度ブースターケーブルつないでやってみたけど、20分とか充電しても、エンジンかからず・・・
もうバッテリ自身がへたってしまってるみたい。

うーむ、もう売るか廃車にするかで悩んでた車なのに、バッテリ買うのも面倒なんで、最寄のTOYOTAに連絡して、どうにかしてもらおうかと・・・
それが、きっと一番安くすむはずだ・・・

そんなで、たいへんだった週末。
親は、無事イタリアから戻ってきて、楽しそうにいろいろ写真をみせてくれたけどね。
久しく海外旅行行ってないなぁ、そういえば。。。
posted by SOHO at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

焼き油揚げ(納豆キムチ入り)

納豆キムチ入りの焼き油揚げを作った。
これが、またビールに合うのよぉーーってことで、作り方。
てか、ほんとつまみばっかだな orz

材料)
油揚げ:2枚
納豆:1パック
キムチ:納豆と1:1になる量
刻みねぎ:適量
味噌:少々
醤油:少量

作り方)
1. キムチをある程度小さく刻んでおく。

2. 納豆とキムチと刻みねぎを混ぜる。
このとき、隠し味に味噌を少しだけ(小さじ1弱)混ぜる。
個人的には、刻みねぎは、青い部分がオススメ。

3. 油揚げを半分に切り、中に [ 2 ] を詰める。

4. オーブンで、3-5分焼く。
周りが焦げてきたあたりが食べごろ。

20051106-01.jpg

醤油を少々かけて食べるとおいしい。
っていうか、まんまつまみだけど(^^;
焼くと、キムチの辛さはあまり気にならなくなると思うけど、辛いのが苦手な人は、キムチなしでも十分おいしいんで、納豆+刻みねぎでやってみて!
posted by SOHO at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 手抜きメシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

激指

まいどっ!

今日の読売新聞の夕刊で”激指(げきさし)”のことが記事になってた。
って、”激指”って何?って思うと思うけど(笑)

将棋プログラム「激指」のページ

を見ればわかると思うけど。
つまり、将棋のプログラム。
将棋は、実は中学生の頃まで、学校で一番強かった(笑)
親父が将棋好きで、よく相手してたもんで・・・
今は、さっぱりやってないから弱くなってるだろうけど、将棋好きなおじさんの相手くらいならできる。

で、その将棋のプログラム。
チェスのプログラム化というのは、進んでいて、人間vsコンピュータの対戦って結構有名だと思う。
そして、世界で第一線で活躍しているプロと互角に戦ってたりする。

それに対して、将棋のプログラム化は遅れているというか、不可能と言われていて(人間に勝るという意味で)、それはルールの違いによるわけ。
チェスは、駒を取った後、その駒は再利用できないのに対し、将棋は再利用可能だったりする。
この違いだけで、プログラム的なアルゴリズムは大きく変わるわけ。

どういうことかというと、チェスの場合、盤上にある駒のみを動かすことができるので、駒が動ける範囲だけを考慮すればいい。
しかし、将棋の場合、取った駒を、盤上の自由な場所に置くことができる。
この違いが、大きいとされているし、実際に大きい。

その不可能とされていた将棋のプログラミング。
この激指は、アマチュア竜王戦全国大会で予選を突破し、本線でベスト16まで勝ち上がったとか。
これは、本当にすごいと思う。

いつか、将棋のプロと対戦する日がくるのかなぁ・・・
それはそれで寂しいような気もするんだけどね・・・

ちなみに、将棋やチェスのプロは、何百手先まで読んだ上で、一手を指す。
近年、コンピュータの処理速度の発達により、コンピュータは、何万手も先が読めるとか・・・
うーむ、人間の進化は、そろそろやってこないと、SFの世界じゃないけど、コンピュータに征服されちゃう世界がやってきちゃいますよ!
posted by SOHO at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

和牛と国産牛

まいどっ!

和牛と国産牛の違いって・・・という疑問を持ったことない?
両方とも、日本で育てた牛でしょ?と。
ボクはあるんだけど・・・

で、その違いは・・・

和牛は、食用として育てられた日本の牛。
国産牛は、それ以外。
つまり、牛乳をとってる牛っているよね。そういう牛は、牛乳でなくなったらどうなるのか?
でなくなると、結局、お肉として出荷されちゃうわけ。
そのお肉が、国産牛になるというわけ。

だから、高級和牛というのは存在するけど、高級国産牛ってのは存在しないわけだね。
なるほどー。
posted by SOHO at 21:16| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テニスに挑戦!!

まいどっ!

テニスやろう!と誘われたんで、テニスに行ってきた。
昨日のことだけどね。

ちなみに、テニスは、高校のときの体育の授業で数回やった程度。
つまり、ほぼ初めて状態。
さらに、去年1月まで、友達とかと野球チームを作って、ほぼ毎週野球やってたんだけど、去年の1月に人数が集まらなくなってしまい、解散してしまったのね。
つまり、約2年ぶりのまともな運動(汗)

で、テニスなわけなんだけど・・・もう運動不足てんこもりなもんで、かなりハードに感じる(^^;
で、ラケットの中心にあたっても、球が浮いてしまったりして、これが枠の中に入れるのが難しいのよ。
確か、テニスってプロの世界だと200キロとかのスピードで球打ってるんだよね。。。
西部の松坂よりも速い球。。。
そんなスピードを打ち返すのもすごいけど、枠に入れるのはすごいと思う(−−;;

そんなで、前半1時間は球出し(?)とかいう感じで、打ったのを返す練習。
後半1時間は、ペアで2ゲーム先取の試合って感じでした。
いやー、楽しかった。
そもそも体動かすの大好きなんで、久しぶりに体動かせてよかった。
しかし、練習終わって、すでに右肩&右腕痛いし(^^;
かなり走ったし、明日は全身筋肉痛かも・・・というか、確定か(^^;

その後、みんなでお好み焼き食べにいって、ビールで水分補給したのでした(爆)
しかし、運動後のビールは、なんでこんなにうまいんでしょう。
もう魔法の水ですな、まぢで!!!
posted by SOHO at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。