2005年06月30日

禁酒生活

まいどっ!

最近まで毎日酒を飲む生活をしてた。
人と飲みに行かなくても、家で一人で缶ビールを飲むという生活。
平日だと、だいたい500ml缶を最低でも2本。多ければ4本くらい飲んでた。
さすがに体によくないなぁ・・・と思って、2週間くらい前から平日(次の日に会社がある日)は、一人では飲まないようにしてみた。
今までって朝起きたとき、体がずっしり重かったんだけど、飲まなくしてからは、わりと朝、体が軽い。
やっぱ、少しくらいは酒が残ってる状態だったんだなぁ・・・とか思う。

そんな禁酒生活も3週目を迎えたわけなんだけど、なぜか飲まなくしてから、飲み会が異様に多い orz
会社の歓送迎会とか、仕事の飲みとかが多いんだけど、今週3回、先週2回。
なんで飲まなくした途端にこうなんだろ・・・とか。
そんな飲み会の連続で、若干疲れもでてるけど、今日の飲み会で3日連続の飲み会は終る(^^;
飲みにいくと、家に帰る時間が遅くなるから、それで疲れるのもあるんだけどね。
今日一日がんばろー。
posted by SOHO at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

黒いトマト

まいどっ!

昨日、飲みに行ったんだけど、そこで家庭菜園の話になった。
なんか、最近、八畳くらいの敷地を借りて家庭菜園を始めたらしく、毎週土曜日は、その菜園の手入れとかに行ってるらしい。
まあ、一種のガーデニングみたいなもんだよね。
で、そういう話になれば、当然何作ってるのか気になる・・・というか、当然その話題になる。
したら、

黒いトマトとか白いピーマンとか」

一瞬、うまく作れなくて腐ってしまったものを冗談っぽく言ってるのかと思ったんだけど、どうやら本当みたい。
ということで調べてみた。

3/2 今度は「黒いトマト」!――セインズベリーが新野菜を販売開始

ちょっと古い記事だけど、本当に黒いトマトってあるみたい。

白いピーマンは・・・うーむ、あるみたいだけど、あまりいい記事とか見つからなかった。

トルトット・パプリカ

料理のレシピのページだけど、白いピーマンの写真のってる・・・っていうかパプリカなのかも??

ちょっとわからないけど、それっぽいものはあるみたい。
世の中、知らないこと多いなぁ・・・。

ところで、白いピーマンは、緑黄色野菜に含まれるんだろうか・・・どうみても緑黄色じゃないんだけど・・・
posted by SOHO at 12:25| Comment(2) | TrackBack(1) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

カウチポテト

かなーり前だと思うけど、”カウチポテト”という言葉がはやってた。
寝そべれる長いソファー(カウチ)に寝そべって、ポテトチップスを食べながらテレビとかビデオとかを観るという至極贅沢なライフスタイルのことをそう呼んでた。
今では、誰も使う人がいないし、ボク自身、その言葉すらすっかり忘れてたんだけど、イギリスだとそんなことはないみたい。

Farmers hate 'couch potatoes'
ポテト生産者、辞書から「カウチポテト」外して!

イギリスの英語辞書に、カウチポテトがのっていて、怠け者的な意味でかかれているため、ポテト生産者から削除するように抗議があったとか・・・
でも、それいうと、チキンとかだって同じになっちゃうじゃん?とかねぇ。
マイナス印象を受けるからって、その言葉を削除とか変でしょ。

まあ日本の場合、ソファーに寝そべってポテトチップスってより、座椅子によりかかり枝豆&ビールでプロ野球観戦って感じですな。
そんなライフスタイルを、”座椅子えだまめ”って言うとか、どうでしょ?(笑)
posted by SOHO at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブリジットジョーンズの日記

”ブリジットジョーンズの日記”を観たので紹介。

32歳独身で一人暮らしの女性が主人公のブリジット・ジョーンズ(レニー・ゼルウィガー)。
かなりタバコを吸い、お酒も飲み、少し太っている。
実家のパーティで、バツイチの弁護士マーク・ダーシー(コリン・ファース)と出会うが、服のセンスに幻滅する。
このままだと自分は一生独身だと思い、

・日記をつけること
・タバコと酒と体重を減らすこと
・会社の上司であるダニエル・クリーヴァー(ヒュー・グラント)への関心をやめること

を決意するわけだけど・・・

この”プリジットジョーンズの日記”は、イギリスの新聞に架空の人物の日記として掲載され、大反響を得た。
その後、本として23ヶ国(以上?)で出版されている。
一種の社会現象とまでも言われてたほどとか・・・

女性には・・・特に30歳↑独身の方には、共感できる映画なのかなぁ・・・
個人的には、もっといろいろうまくいかないでたいへんな話なのかと思ってたんだけど、いろいろ思ったよりうまくいってるように思った。
仲のよい友だちもいるし、二股かけられてたとか、嘘つかれてたとかあるけど、二人の男性から言い寄られてたりするわけだし。
転職とかも無事できちゃうし・・・。
わりと普通かむしろいいほうなんじゃないか??とか思ってしまったんだけど・・・

主役のレニー・ゼルウィガーは、この役のために、十数kg体重を増やしたとか・・・
役者ってたいへんだあねぇ・・・

オススメ度:☆(5点満点中0.5点)
posted by SOHO at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝不足の原因は発情期!?

まいどっ!

蒸し暑くてなかなか寝付けず、寝不足な日々。
でも、理由はそれだけじゃなくて、この時期に明るくなると騒ぐ輩がいる。
それは、

The 発情期のカラス!!

これがうるさいのさ、まぢで。
春先のネコの発情期もうるさいけど、そっちのほうがまだまし。
というのは、春先だとまだ寒いから、窓開けて寝ないので。
でも、この時期は暑いから窓開けて寝るわけで・・・
# ボクは冷房嫌いなんで、ほとんど家では冷房入れない人
# 特に寝るときにつけてると、風邪ひくし(−−;

で、窓開けてるから、外の音も当然窓を閉めてるときと比べたら、よく聞こえるわけね。
ということで、朝4時過ぎとかのカラスの鳴き声がうるさくて寝不足に・・・

カラスぜってぇゆるさねぇ

まぢで殺意ものだってば、あのうるささったら。

ところで発情期といえば、人間は他の動物と違って、発情期ってものが存在しない。
言い方を変えれば、

一年中発情期!!(@@;

まあ、強いて言えば、ラブラブなときが発情期真っ盛りってことなのかもしれないんだけど・・・
人によっては、一年中やってるわけ。

で、ボクが一人暮らし始めて一年くらいたった頃だったと思うのだけど、朝4時前後に

カタカタカタカタカタ・・・・

音がしてたんですな。
最初は気にしてなかったんだけど、毎日ではないにしろ、そういうのが何日ごとに聞こえて、そのたびに目が覚めてしまっていて、さすがに気になってくる。
そのアパートはペット禁止だったんだけど、隠れてペット(犬とか・・)でも飼ってて、そのくらいの時間にペットが部屋を走り回ってる音かなぁとか(爪がフローリングにあたって、カツカツいってるのかと)

だけど、ある日、わかっちまったわけですよ。
そのカタカタという音に混じって聞こえた、女の人の喘ぎ声・・・
そういえば、会社に行くときに、アパートの前に見慣れない自転車をよく見かけるなぁ・・・とか。
つまり、

やってただけ orz

っていうか、

半年くらい気づかなかった orz

その音って、たぶん、ベッドが壁際にあり、ベッドの一部が壁にぶつかってる音なんじゃないかなぁ・・・
正直、朝4時とかにやるなよなぁ・・・とか思うわけ。
一年中発情期だとはいえ・・・
だって、しょうがないじゃない、人間だもの byみつr(ry

その当時、基本的に仕事が忙しくて、毎日帰りは終電近くで帰ってた。
ただでさえ短い睡眠時間を削られるのは、つらいけど・・・でも・・・でも、

寝れないのでやらないで下さい

とか言えないじゃん・・・
だって、しょうがないじゃn(ry

んで、ある日奇跡的に、21時くらいに帰れた日があった。
家の前には自転車があって・・・
あー、彼氏が来てるんだなぁ・・・今日も4時頃起こされるのかぁ・・・やだなぁ・・・とか思ってたのね。
したら、23時頃、例の音が・・・
そんときはさ、思わず、ガッツポーズ!!!
今日は、ゆっくり寝れる〜とか思ったわけ。
で、安心して寝たら、朝4時頃に、例の音が・・・

二回戦目だった・・・ orz

毎回ボクが聞いてた音って、実は二回戦だったみたいで、その音で毎回起こされてたわけね・・・
だって、しょうがn(ry
って、さすがにこれには、しょうがなくねえええええと思った(^^;

そんなお隣さんもアパート更新のときに引っ越したので、寝不足の日々は免れたんだけどね。

とは言うものの、自分が発情期モードになれば、そりゃ違う意味で寝不足になるわけで(爆)
# てか、お隣さんと一緒か(笑)
今のところ、当面予定ないけど orz

結論を言えば、寝不足な原因は、発情期が影響していることが多いみたい。

でも、まあ、回りの発情期に振り回されるより、自分の発情期で寝不足のほうがいいよなぁ・・・
だって(ry
posted by SOHO at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

湯川専務は何処へ・・・

ドリキャスを供養する

こういうことする人大好き!(笑)
湯川専務は何処へいったんだろう・・・
てか、あの CM って今考えると晒し者すごい画期的なCMだったよなぁ・・・
posted by SOHO at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眞鍋かをりのblogの知名度恐るべし・・・

先週、会社の人の送別会があり、どんな話だったか憶えてないんだけど、有名人の blog って見てるとかそんな話になった。
で、そこで一番名前があがったのは、”眞鍋かをり”
っていうか、まさかそういうの見てなさそうな人まで見てるんだよねぇ・・・
あまりに意外で驚いてしまったり・・・
あとは、ヤクルトの”古田”も多かったかも。

んで、そんなマナベねいさんの blog だけど、今回は歯医者でピンチが・・・。
てか、靴下ってあなどれないよねぇ・・・
居酒屋とか行って、座敷に案内されたときに、靴下に穴あいてたりすると、帰りたくなるもんなぁ(苦笑)
そういう経験ない??(^^;;
てか、穴あきそうな靴下履くなって??
うーむ、穴あきそうか、イマイチわからんのだけど・・・(−−;
posted by SOHO at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

100m走、95歳世界新記録樹立!

まいどっ!

なんかのTVでやってたんだけど、100m走の世界記録ってのは、年齢別みたい。
どういうふうに枠をきってあるのかはちょっとわからないんだけど・・・
ギネスとか調べればわかるのかも。

で、日本人の原口幸三さんという方が、95-99歳の部で世界新記録を樹立したとか。
タイムは、22秒04。
破られる前の世界記録よりを2秒はやいらしい。
この人、90歳のときに90-94歳の部で、18秒08で世界記録を樹立してるとか。

世界記録がすごいってより、95歳で100m走りきれるって・・・
下手すると、そこらへんのねーちゃんとか、ニートなあんちゃんより速かったりするんじゃ・・・とか思ってしまう・・・
てか、ひとごとじゃなくって、年々運動しなくなってきているボクもそのうち100m全力疾走とかできなくなるんじゃないか???とか・・・
そういえば、去年の11月にハワイにいって、ダイヤモンドヘッドの入り口までレンタサイクルして登ったんだけど、死にかけたしなぁ(^^;
少し運動しないとだ・・・

しかし、95歳の100m走とか、命の危険がありそうでこわいなぁ・・・とか思ったのは、おいらだけかなぁ(^^;
そんな年齢まで世界記録があるのも驚きだけどね・・・。
posted by SOHO at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

神座(新宿)

”神座”(新宿店)でラーメン食べてきたので紹介。

大阪の道頓堀が本店のお店で、4月に渋谷店ができたりで、関東に進出してきてるラーメン屋。
関西では、かなり有名なお店で、ボクも関西に出張に行ったりすると、必ず食べに行ってる。
他では食べられない味で、気に入るか気に入らないか、だいたい意見は賛否両論。
結構前に新宿店ができたの知ってたんだけど、場所がわからなかったのと、行く機会もなかったので、行ってなかったんだけど・・・。

個人的には、だいたいこういう本店から離れたお店は、味が落ちると思ってるし、今までそうだったしね。
だから、神座もそうなんだろうなぁ・・・とか、ちょっと期待せずに入ってみた。
でも、店内に漂うスープの香りは、本店の香りと同じ感じ。
これは、もしかすると!?と期待をいただきたくなる感じ。

特徴のあるスープを実際に飲んでみると・・・

関東風にアレンジしてあるな・・・

という感想。
んー、醤油系の味付けがしてあって、関東の人が受け入れやすい味になってるんだよね。
数人で行ったんだけど、その中に大阪出身の人がいて、その人は「(本店のは)こんなに醤油くさくない」と言っていた。
まあ、これはこれでおいしいんだけど、個人的には大阪のほうがオススメかも。
他にない味という点だと、やっぱ大阪で食べたほうだと思うしね。

おいしいラーメン:700円
煮たまごラーメン:800円

オススメ度:★★★(5点満点中3点)
ホームページ:株式会社理想実業「神座」
posted by SOHO at 14:40| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

発想の転換

まいどっ!

Japan.internet.com に面白い記事があった。

能力を鍛えるコミュニティ

子どもの頃に、電車の切符を買うと必ずやってた”遊び”があった。
切符には、4桁の数字が印刷されていて、その数字を、足しても引いても割っても掛けてもいいから 10 にするというもの。
ボクの住んでたところでは、10 にするというのがルールだったけど、地域によっては、0 にするというところもあったし、1 にするというのもあったけど、10 にするってのが一番多いんじゃないかなぁ・・・
それのアメリカ版。

Road Sign Math

を見るとわかるけど、道路標識を使って、数式を作る遊び。
10 にするとかではなく、結果も標識の中の数字で表現する。
これは、なかなか難しい。
こういうのって、暗算能力っていうよりも、ひらめきとか柔軟性とかに左右されるような気がする。

歳と共に脳みそはかちこちになってくるからね、柔軟性とかなくなってきてる。
そういう意味だと、パズルとかクロスワードとかっていいのかもなぁ・・・。
posted by SOHO at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルボーイ

”ヘルボーイ”を観たので紹介。

最近はやり(?)のアメリカンコミックの映画化。
アメリカンコミックの映画化で代表的なのは、スパイダーマンとか X-MEN。

第二次世界大戦末期に敗色濃厚なナチス軍が、異界(?)地獄(?)から悪魔を召還しようとするが、アメリカ軍の急襲により、それは阻止される。
でも、そのとき、主人公であるヘルボーイ(このときはまだ子ども)が、こっちの世界に残されてしまい、ブルーム教授の手によって育てられることになる。
大人になったヘルボーイは、超常現象調査防衛局(BPRD)のエージェントとして異界からの侵略者から世の中を守るため、日々死闘を繰り返す・・・。

スパイダーマンとか X-MEN とかと違って、ヒーローっぽくないし、どっちかというと後ろ向きな感じ。
また、なんだかオカルトな感じが(^^;
なんていうか、ヘルボーイってタフで怪力なんだけど、必殺技とかみたいのないのよ。
だから、悪魔のわりに、戦闘シーンがかなり地味(^^;
てか、悪魔のくせに、弾に聖水をこめた銃とか使ってるし・・・

それに比べると、ヒロイン(?)のリズ・シャーマンのほうがすごい。
超能力者で自然発火する人がいる・・・とかきいたことあるけど、リズは、その能力がある。
興奮したりすると、発火してしまうのね。
ヘルボーイが一匹でも苦戦するような敵を、まとめて4-5匹くらい一気に焼いちゃうし・・・
リズのほうが強いのでは・・・とか思ってしまった。

個人的には、でかい図体した悪魔が、リズに気持ちを告白できずにもじもじしてたり、尾行しちゃってるところとか、エンティングとかが好きかなぁ。
エンティングは、ヘルボーイとリズのキスなんだけど、リズの気持ちがはっきりと見て取れる。
個人的にはけっこう好きだなぁ、こういうシーン。

オススメ度:★★(5点満点中2点)
posted by SOHO at 10:43| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

変わっていくセキュリティレベル

ITmedia におもしろい記事を発見。

シュレッダーはセキュアな書類破棄方法か?

会社の書類関係は、シュレッダーするか破棄業者にお願いするかのどっちか。
まあ、シュレッダーしている会社が多いと思うんだけど。
シュレッダーするのは、社外に漏らしてはいけない情報だから。

この記事にも書いてあるけど、シュレッダーで細分化したものは、一種のパズル状態になり、復元するのが難しいため、その情報の取得は行われないだろう・・・という感じで対策している。
でも、時間をかければ、復元可能な場合もあるわけ。

近年、コンピュータが発達し、処理能力も数年前と比較したら、飛躍的にのびている。
例えば、5-6年前にある手法で暗号化したものは、スーパーコンピュータを使用しても、やぶるのには○億年以上かかると言われていた。
でも、ネットワークとコンピュータの処理能力の向上により、今では3ヶ月とかでやぶれちゃったりする。
暗号化って、当然復号化できるので、いつかはやぶられるんだけど、今守りたい情報だけど100年たったら、ゴミのような情報かもしれないから、その時間が稼げればいいわけ。

シュレッダーも同じことだよね。
で、コンピュータの発達で、このシュレッダーで細分化された情報の復元が可能になってきている。
これって、シュレッダーかけた紙をある箱にいれて、コンピュータで実行!!とかすると、自動的にスキャンしてデジタルデータとして取り込み、解析していく・・・とか作られたら、けっこうやばいような気がする。

世の中どんどん便利になっていくけど、その反面、今まで通用したセキュリティは通用にしなくなっていく。
さて、今後、紙の処理ってどうなっていくんだろ・・・
とりあえず、シュレッダーしたゴミは、一度に捨てず何回かに分けて捨てたり、分けて捨てる際にもゴミ収集業者を変えたりする必要がでてくるようになるのか・・・
それとも、さらに小さく細分化するようなシュレッダーが出てくるようになるのか・・・
デジタル的な世界は、新しい技術がでてきたりするけど、こういう物理的なことっていろいろ難しい・・・。

個人的には、プリンター(コピー機)のインクが特殊なものになり、ある液体をかけると、印刷されたデータが流れて文字が消える・・・とかってなれば、シュレッダーの必要もないし、復元もできなくなると思う。
ただ、コストはかかりそうだなぁ・・・
こういう感じで、印刷した文字を消せるようなの発明したら、ビックビジネスになるかも!?
posted by SOHO at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FOMA@P901iS (レポート編)

まいどっ!

先日、携帯を P901iS に買い換えたんだけど、買い換えた理由として、前使ってた機種が P504iS だったので、使い勝手が変わらないだろうと思ったから。
携帯は、ずっと P を使ってるもんで。

P20? から P504iS に買い換えたときは、そんなに違和感なかったんだけど、今回は・・・

操作性変わりすぎ(;-;)

もうね、なんっていうか、原形とどめてないって感じだよ(何
ボタンの位置とか違いすぎだし、そもそもボタンを押したときの動作が変わってる・・・
特に困るのは、メールとかの文字入力。
これあまりにかわりすぎてて、すげえたいへん(^^;;
もうそろそろ一週間くらいたつけど、ぜんぜんなれなくて、時間かかる(−−;

P901iS を選ぶ理由として、同じ P シリーズだから・・・というのを理由にするのはやめたほうがいいかも。
全く別物だと思ったほうがよいかと。

まあ、そんな感じで悪戦苦闘してるんだけどね。

iアプリのところみたら、なんと FF-II がプリインストールされてた(^^)
FF-II といったら、FFシリーズの中でも、異色を放つ名作!!
RPG には珍しく、レベルという概念がなく、戦った分だけ強くなっていくという理にかなった思想の元で作られている。
で、どうやって強くしていくかというと、戦闘中に

ひたすら仲間同士で切り合い&魔法の打ち合い

そして、FF 最強のアルテマを手に入れる頃には、仲間を燃やしまくったファイヤーのほうが、強くなってるというわけのわからない状態。
最強のコンセプトはどこにいった・・・ orz

そんな名作ゲームの入った P901iS、一家に一台どうせすか、奥さん!!(誰!?
ちなみに、FF-II ってクリアする前に挫折したんで、今度こそクリアしようと思ってたりして。
posted by SOHO at 13:37| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

丁度お預かりします?

まいどっ!

今の世の中、コンビニとかで買い物をすることは、日常と言っても過言ではないでしょう。
で、そういうところで、よくきく言葉として

「丁度お預かりします」

ってのがある。
これ、いわゆるお釣りがなく、丁度出したときに言われるんだけど、これきくたびに、違和感を感じるし、日本語変じゃね??とか思うんだけど・・・
丁度なんだから、預かるのではなく、いただくが正しいんじゃないかなぁ・・・

「丁度いただきます」

じゃない???

goo 辞書で”預かる”で調べてみた。以下引用。

あずか・る あづかる 【預かる】

(動ラ五[四])
(1)金品や人の身柄を手もとに置き、その保管や世話を引き受ける。
「貴重品を―・る」「姉の子供を―・る」
(2)物事の管理や運営をまかされてする。
「留守を―・る」「会計を―・る」「乗客の命を―・る」
(3)紛争や勝負の決着を引き受けて保留にする。
「勝負を―・る」「このけんかは私が―・った」
[可能] あずかれる

うーむ、保管や世話を引き受けるわけじゃないから、やっぱ預かるじゃなくていただくだよねぇ・・・
でも、なんでこんなに一般的に使用されてるんだろ。
不思議!
posted by SOHO at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

アジアンランチ

アジアンランチ”でランチボックスを買ったので紹介。

平日の11:30-13:45のみ営業というちょっと風変わりのお店・・・というか屋台。
名前の通り、アジア料理のランチ専門屋台。
アジア料理をリーズナブルな値段で食べることができる。
料理は、日替わりで、カレー x 2、料理 x 4 という構成。
この中から、基本3品を選ぶ。
アジア=東南アジアなイメージがあるけど、当然日本もアジアなんで、日本の料理もあったりする。(沖縄料理とか)
辛くない料理もあるので、辛いもの苦手な人でもだいじょうぶ!
屋台といっても、その場で食べるスペースはないため、テイクアウト専門。
そのため、料理が少し冷めてしまっているのが残念なんだけど。

ランチボックス:650円
3品ぶっかけごはん:600円

オススメ度:★★☆(5点満点中2.5点)
posted by SOHO at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GARAM BALI

まいどっ!

会社の人がバリ島に旅行に行ってて、お土産を買ってきてくれた。
なぜ個別かというと、

1. 以前、ハワイに行ったときにお土産を買ってきてあげた
2. ボクがチョコレート食べられないから

の2点。
後者のボクがチョコが食べられないというのがポイントで、だいたい会社の人のお土産って、マカダミアナッツとかがほとんどだと思うのね。
でも、チョコが食べられないもんで、だいたい海外土産は食べられなかったりする。
それを知ってる人は、個別に何か他のものを買ってきたりするわけ。
なんだか、申し訳ないような、嬉しいような・・・と。
で、そういう人には、ボクも旅行とか出張とかに行ったときは、個別にお土産を買ってきて・・・と、いいことなんだか、ある意味悪循環なんだか・・・そんな感じ。

今回買ってきてくれたお土産は・・・

GARAM BALI

・・・日本語でコメント書いてある。

バリ島東部田舎の海岸で100%自然に天日乾燥したニガリ・ミネラルいっぱいの自然塩です

つまり、塩。
最初、塩もみでもしろってことかな?と思ったんだけど、野菜とかにふりかけて食べるとおいしいとのこと。
一人暮らしの男に塩なんて?ってあるとは思うけど、一年くらい前までは、かなり自分で料理作ってたもので。
最近は、全くやってないんだけどね・・・
とりあえず、コンビニサラダを買ってきて、この塩だけで食べてみる予定。

そういえば、ニガリってダイエット効果あるんだっけ??
なんか、会社の女の子がニガリご飯にかけて食ってたし・・・おいしくないって言ってたけど(^^;
posted by SOHO at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

なんでも作るよ。

Monkeyfarm なんでも作るよ。

が好きで、よく見てる。
以前は、blog作ってなかったから、トラックバックできなかったので、初トラックバック!!

少し前だけど、ゴールデンウィークあたりに水道橋で個展をやってた。
で、実はボクも初日に見に行ってる(笑)
オフィスから歩いていける距離のところだったんで、お昼休みに行ってきたんだけど(少し距離があるけど)

等身大のボトムズは、圧巻だったなぁ・・・
てか、超かっこよかった。
会場で、作者の kogoroさんみかけたんで、いろいろ話してみたかったんだけど、お昼休み終っちゃうので無理だった(^^;
また、個展やる日がきたら、今度はもう少し時間あるときに行きたいなぁ・・・と。

しかし、この人、ほんとなんでも作るんだなぁ・・・
posted by SOHO at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

僕の彼女を紹介します

”僕の彼女を紹介します”を観たので紹介。

”猟奇的な彼女”のチョン・ジヒョンが主演の映画。監督も同じ模様。
引ったくりの犯人と間違って高校教師のミョンウ(チャン・ヒョク)を警察官のギョンジン(チョン・ジヒョン)が捕まえてしまうことから二人の話は始まる。
二人は魅かれあっていくんだけど、正直よくあるパターンで、一度致命的なケンカとかして、離れてしまい、最後に仲直りしてハッピーエンド系の話かと観ながら考えてた。
が!!!その予想はあっけなく裏切られた。
うーん、意外な終わり方に、少し考えさせられるところが・・・
あれは、ハッピーエンドって言えるのかどうか・・・

韓国映画らしく、いろいろ現実離れしてるところが多いけど、まあまあだったかな。
途中少し切なくなりますが。
ところで、チャン・ヒョクって、なんか微妙にかわいいんだか、そうじゃないんだかわからない感じだよね。

オススメ度:★★☆(5点満点中2.5点)
posted by SOHO at 12:59| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリリンモンローの靴下

なんか、最近、マナベねいさんのblog、更新率いいな(笑)
マナベねいさん、ヨン様柄の靴下を買ったみたい。
んー、そういえば、昔、いつもいく美容室の人に、マリリンモンローの靴下をもらったことがあった(笑)
なんか、履くのもったいなくて、飾ってたような・・・
そういえば、あれどこいったんだろ・・・引っ越すときに、すてちゃったのかなぁ・・・むー。

そういえば、マナベねいさん絶叫マシン苦手みたい。
中山道?だっけ??で、ジェットコースターのって死に掛けてたやね(^^;
ボクは、ジェットコースターはだいじょぶなんだけど、バイキングとか魔法の絨毯とか苦手。
お腹ひくひくしちゃって、力まったく入らなくなる・・・
ボクの弱点です。。。
posted by SOHO at 00:37| Comment(0) | TrackBack(2) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FOMA@P901iS

携帯をFOMA P901iSに買い換えてみた。
携帯を買い換えるときにいつも悩むのは、マニュアル読むのが面倒なこと・・・
機能とか増えてるし、いろいろかわってるし・・・
携帯って、小型化されてるのに、マニュアルは厚くなる一方でしょ。
どうにかなんないのかなぁ・・・
どうもこういう小型系の機械は、得意じゃなくってね(^^;
posted by SOHO at 00:21| Comment(0) | TrackBack(1) | つれづれ@2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。